EDIFICE
Scuderia Toro Rosso
Limited Edition

EDIFICE and Scuderia Toro Rosso New Partnership

2年目を迎える
オフィシャルパートナー
次世代の若いパワーに 今シーズンも期待!

Text / F1Sokuho Photos / CASIO

2シーズン目を迎えるカシオ・エディフィスとトロロッソのパートナーシップ。大きくイメージチェンジしたトロロッソSTR12 のカラーリング同様、エディフィスのリミテッドモデルもイメージを一新しました。
EQB-501TRC-1AJRはトロロッソのチームカラーであるブルー、レッド、ゴールドが映えるよう、ブラック基調とし、ベゼルにはオイルが付着したレーシングパーツをイメージさせる質感の特殊加工が施されています。

このEQB-501TRCは、スマートフォンリンク機能で人気のEQB-500をさらに一歩進化させたモデルです。スマートフォンアプリ「CASIO WATCH+」とリンクさせることで1/1000秒までの計測タイムをサーキットデータと照らし合わせて平均時速を算出するなど、よりレーシングユースに突出した機能を備えています。

(画像は、スクーデリア・トロ・ロッソのドライバーのCarlos Sainz(左)とDaniil Kvyat(右)。)

谷口選手愛用 EDIFICE EQB-510


ブラック×レッドが 印象的なEQB-501TRC

CORDURA®を使用したブラック/レッドのベルトが印象的なスクーデリア・トロロッソ・リミテッドエディション第2弾。裏蓋や遊環にロゴを刻印。さらにパッケージも特別仕様を用意しました。機能面ではスマートフォンと連携して、世界中どこでも1日4回の自動時刻修正が可能です。また海外渡航時などにもワンプッシュの操作で簡単に時刻修正が行えます。専用アプリ「CASIO WATCH+」でスマートフォンとBluetooth で連携。アプリ内の世界約300都市のなかから選択するだけで、9時側インダイアルに表示されるワールドタイムの時刻設定が簡単にでき、世界を転戦するドライバーたちをサポートします。

●タフソーラー(ソーラー充電システム) ●10 気圧防水機能 ●モバイルリンク機能(対応携帯電話とのBluetooth® 通信による機能連動)●機内モード ●デュアルタイム(ホームタイムとの時刻入替機能付き)●ストップウオッチ(1秒、24時間計、速度計測機能(MAX300unit/h )、スプリット付き) ●時刻アラーム●フルオートカレンダー ●バッテリー充電警告機能 ●パワーセービング機能 ●日付・曜日表示

EQB-501TRC-1A


ベーシックモデル EFR-556TRは メカニカルな立体文字板が 個性を主張

EFR-556TR-1AJR はスクーデリア・トロロッソのチームカラーであるブルー、レッド、ゴールドを、秒針やインダイアルに配色しました。ベゼルにはブラックIP加工を施すことで、差し色をより際立たせ、時計全体をスポーティかつ精悍な印象に仕上げました。EFR-556は立体的な構造の文字板を採用したクロノグラフモデルで、ストップウオッチ機能による計測はもちろん、メカニカルなデザインになっています。裏蓋にはスクーデリア・トロロッソのチームロゴを刻印。パッケージにもパートナーシップロゴを刻印し、スペシャルカードも同梱。そのままディスプレイできるリミテッドエディションにふさわしい仕様としました。

EFR-556TR-1A パッケージ

●10 気圧防水機能 ●ストップウオッチ (1 秒、30 分計、スプリット付き) ●電池寿命約3年 ●日付表示


  • ※ CORDURAR®はINVISTAの登録商標です。
  • ※ その他の会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。